2017.12.三毛猫ライヴ

0

     師走の第一日曜日、三毛猫ライヴは好天気に恵まれ、

    とっても心地よい一日となりました。

     

     

     

     出演者は行橋市から福松幹夫さん、竹田市から永田修二

    さん、そしてお隣の玖珠町からパピーズ、皆さん、とって

    も素敵な演奏でした。

     

     

     福松さん、永田さんともにガットギターでの演奏でした。

    ナイロン弦のまろやかな音色で福松さんは南米のフォルクロ

    ーレや唱歌を奥様のディユエットで楽しませてくれました。

     

     

     永田さんは前回のウクレレからガットギターに持ち替えて

    フラメンコなど熱演していただきました。

     

     

     ここで、クラッシクギターとガットギターの違いは何か

    ちょっと、おしゃべり(=^・^=)ノ

     

     

     ガットとは羊の腸のことでナイロンなどの人工素材がない

    昔に使用されていたとのこと。

     現在では羊の腸は使わず、それに代わるナイロン弦を使用

    しています。

     

     ガットギターとはナイロン弦を使用するギターの別称です。
    つまり両者は同じもののようです。・・・・・お わ り。

     

     

     そして本日のとりは玖珠町からパピーズ、演奏を聴かれた

    方々の噂は「とってもいいよ、いいよ」と・・・・噂どおり

    私も聴き入ってしまいました。 いいね!

     

     師走のお忙しい中、音猫での演奏、皆さんありがとうござ

    いました。

     またおこしいただいたお客様には感謝いたします。

     

     

     当日の様子をアップしました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     
     

     

     

     

     新年の三毛猫ライヴは2018年1月7日(日)午後2:00

    開演です。来年も三毛猫ライヴよろしくお願いします。

     

     2017.12.吉日 喫茶 音猫 

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    profile

    jet全日本エレクトーン指導者協会
    jet全日本エレクトーン指導者協会

    YAMAHA株式会社
    YAMAHA株式会社

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    mobile

    qrcode